WiMAXの電波が届かない!そんなエリアでも使えるWi-Fiは?

 

もしエリアを調べた結果、WiMAXの電波が届かない場所だった…

諦めて固定回線を使うしかないのでしょうか?

そんな時はWiMAXとほぼ同様の使用感で使えるSoftbank回線やワイモバイルを利用したポケットWi-Fiを使うことをおすすめします。

 

ポケットWi-FiならWi-Fiよりエリアが広い?!

ポケットWi-FiはスマホのキャリアとしておなじみのSoftbank回線や、格安SIMとして人気上昇中のワイモバイルの回線を利用します。

こういった回線の特徴は、最大速度はWiMAXより多少劣るものの、

  • 山間部や離島もカバーして、エリアが広いこと
  • 地下や建物の内部などでも安定してつながること

というWiMAXに勝っている点があります。

実際にWiMAXの電波が通りにくいエリアでは、実測の通信速度がWiMAXより早かったという評判もあるくらいです。

 

持ち運び可能な端末で工事も必要無し!

WiMAXのメリットといえば

安いコスパでたっぷり使えることに加えて、

持ち運びが可能なことや工事が必要無いことも大きな魅力ではないでしょうか?

ポケットWi-Fiももちろん同じように使用できます。

端末はほぼ同じくらいのサイズで、種類も様々あります。

WiMAXと同じく端末が手元に到着したその日から使用することができます。

 

ポケットWi-Fiはどこの会社が良い?

一番有名なところでいえば、ワイモバイル回線を使用するヤフーWi-Fiが利用者が多いです。

それ以外ではユニークなところではレンタルWi-Fiとして貸し出しを行っているプロバイダもあります。FujiWi-FiやサクラWi-Fiといった新興の会社ですね。

 

レンタルWi-Fiの場合は、いつ解約しても違約金がかからないのが特徴です。

好きな時に使って好きな時に返却することができます。